2013年8月5日月曜日

[Z/X]綾瀬杯に行ってきました

8月4日に開催されたZ/Xの非公式大会の綾瀬(略)杯に参加してきました。
関係者・参加者の皆様お疲れ様でした

持ち込んだデッキは、黒青緑アニムス・ルシファーtホーリースカイ。
以前紹介していたアニムス・エルナト型をマインドデザイアの登場に伴って改造したものになります(エルナトは抜けちゃいました



基本理念としては、アニムスから適当にポンポン吊り上げて盤面制圧してライフを奪うのに加えて、マエロル+デスティニーべインやルクスリア+ヘルシャーでチャージを一気に増やしてルシファーで最後の2点を持っていくという感じです。

エルナトが抜けちゃったのは、マインドデザイアの登場で、相手に盤面を埋められるよりも早くアニムスを決めれるようになったから、というのが大きいです。



そして結果は・・・。


なんと1勝2敗で予選敗退(

1回戦は轢き殺され、2回戦は・・・デッキ事故。
3回戦はブン回って圧勝という非常にピーキーなデッキの回り方をしてました。

というわけで、その後は予選敗退者の嗜みとしてランブル戦を楽しんでました。

そっちで使ってたのは、ケット・シーデッキ。
ソマニャンを青黒リソリンで釣り上げる型のデッキです。

まぁ他にも滅界勇者信長デッキや鹿デッキを回していたのですが、




1日を通じての総合成績、2勝って・・・。



デッキ事故だったんだ・・・とか、IG運が・・・、とか言い訳できるような戦績じゃないですね。
デッキ構築が悪かったんだと思います。

というわけで、今回のレシピはちょっと黒歴史に葬ろうと思います・・・・。


それはそうと、対戦相手にアニムスデッキや猫デッキはかなりたくさんいたので、どっちもそんなに珍しいデッキじゃなくなったなーと。

アニムスデッキも環境入りしたんだなぁと思うと中々感慨深いものがありますね。

そんなわけで、後日、雑魚アニムス使いとして、現環境を考慮したアニムスについてちょっとまとめようと思います。

「アニムスを殺すための101の方法」とか「アニムスを狩るためのアニムス」とかそんな感じのを。





それはそうと、お楽しみ抽選会でこんなありがたいものをもらってしまいました(汗




成績の悪さを取り返すレベルの景品をいただいてしまったわけですが、どうしよう・・・w

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除